第4次支援チームが4月13日に松山を出発。14日に現地に到着しました。原医師(生協病院)、谷事務担当、小野PT、および学生の4名です。

◆到着後、直ちに被災地へ
無事、坂総合病院に到着し、オリエンテーションとミーティングを済ませました。被災した七ヶ浜地区を見ました。家の土台は沢山ありますが…タクシーの運転手の話では、大分瓦礫も撤去されたそうです。しかし、まだまだ瓦礫は多く、車&船がそこここに、転がっている状態でした。とにかく、あまりの状態に声もでません。明日から、少しでも力になれるように、頑張りたいと思います。(小野PT)
被災地を見たとたん、みんな声も出ず立ちすくんだ。「これはひどいっ‥‥」という感じでした。(谷事務担当)

◆本日より支援業務に
15 日の業務が発表になりました。原先生は、坂総合病院でERの支援に入ります。小野PTは、避難所巡り。谷事務と学生は、まず長町病院のカルテの片づけからです。

Comments are closed.